「どうしたい?」

お問い合わせ
電話番号

「どうしたい?」

「どうしたい?」

って聞くことがとても重要。

 

「ああしなさい、こうしなさい」

では、人は動きません。

 

でも

「言わないとやらないんです、この子は!」

って親御さんもいらっしゃいます。

 

・・・、ごめんね、

それ屁理屈ですよ(笑)

 

え、理由?

そんなの・・・、今さら言わなくたって。

 

~ ~ ~ ~ ~

 

そんなことを感じた今日。

 

とある生徒が勉強ブログにて

「定期テスト対策で出た弱点を小テストして、正解率8割以下だったら

やり直し学習をすることが課題だと思います」

って書いててね。

 

生徒が安心して勉強のルートに取り組めること。

これって大事だよね。

 

元々、「おできになる子」じゃなかったから。

通知表も入塾後に上がった子です(英数ともに3→4です)。

 

屁理屈こねてる親御さん、

ちょっと根本的な見直し、してみませんか??

 

痛快で、快感ですよ、

子供の成長を見ているのって。

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。